企業プロフィール

北関東綜合警備保障(株)

  • 企業コード:26
  • 本社所在地:宇都宮市
  • 業種:警備

事業内容

機械警備〈オフィス・店舗・工場及び個人住宅(ホームセキュリティ)〉、常駐警備、輸送警備、機動巡回警備、ボディガード、保安警備、シークレットサービス、特殊警備、通貨処理、コスモシステムの運用管理、入金機オンラインシステムの運用管理、指定管理業務保育施設運営、高齢者支援サービス、子育て支援サービスその他、各種セキュリティサービス及びセキュリティシステムの販売を行っています。

ここがポイント

(1)当社は1968年の創業以来、地域社会の安心・安全を守ってきました。栃木県を中心とする北関東エリアに15の拠点を構え、大型施設の常駐警備、オフィスや店舗を監視する機械警備、ホームセキュリティーの他、現金輸送などの貴重品運搬業務、ボディーガード、各種イベント警備といった警備業務全般を行っています。その他、AEDや防犯カメラの販売やご高齢者向けのみまもりサポート等お客様のニーズに合わせた警備を提供し「安心・安全」を守る役割を担っています。
(2)北綜警の本社ビルである”あんしんかん”は避難所として利用することができる施設になっており、栃木県内随一の耐震構造を誇り、クリニックや避難所として使用可能な多目的ホール等の設備が整っています。2011年に発生した東日本大震災では、近隣住民や帰宅困難者や福島県からの被災者の受け入れを行いました。
また、事件・事故に地域児童が巻き込まれないように平成17年から小学生を対象とする防犯教室「北綜警あんしん教室」を実施し、地域児童の笑顔も守っています。
(3)売り上げも年々伸びており、近年では、警備業以外にも指定管理業務や宇都宮駅東口の再開発事業に参画するなど多角的な事業に取り組んでいます。また、業務の拡大をうけて、2021年春には、警備輸送部門が新輸送センターに移転します。安定した経営基盤のもとで社員が活き活きと働くことができる、そんな当社で地域の安心と安全を守りましょう。

プロフィール

設立
1968年12月
資本金
資本金10,000万円
代表者
代表取締役社長  青木 靖典
売上高
106億8,500万円
従業員
994名(825名 169名)
事業所
本社、支社営業所:宇都宮西、宇都宮東、真岡、足利、佐野、群馬、桐生、伊勢崎、小山、古河、筑西、那須塩原、鹿沼、日光

会社データ

本社
〒320-0833
栃木県宇都宮市不動前1-3-14[GoogleMap]
会社案内ホームページ:
http://www.kitakantosok.co.jp/

本社MAP