お知らせ

~CADを使う仕事がしたくて~

2022年01月15日

入社2年目 アシスタント Yさん

所属部/チーム:設計部 設計チーム

 

現在の仕事内容を教えてください。

 

Y:私は現在、主に、下水道設計における図面作成を担当しています。

 

当社に入社を決めた理由を教えてください。

 

Y:私は学生時、進路について建築系の専門学校を調べている中で”CAD”という、図面を描くためのソフトがあることを知りました。

関心をもち、CADについて調べていくうちに、どんどんそのソフトに興味が湧いてきました。

それからは、卒業後はCADについて勉強したり、CADを扱えるような仕事に携わりたいと思うようになっていました。

 

それから学校に届いていた求人票の中から当社の求人を目にして、CADを扱える仕事内容だったため、早速会社見学に参加しました。

会社見学の中で、CADオペレーターを担当している社員から、実際にCADを使って図面を描く様子や、ソフトをどのように操作するのかなどを丁寧に教えてもらい、

ますますCADへの興味が湧きました。また、社員の中には私と同じように商業科の学校を卒業した方がいたことも、大きな理由の一つです。

その方から直接お話を伺う中で、入社後一から丁寧にソフトのことを教えていただけたこと、仕事をしていくなかでソフトについて学んでこれたことを伺い、

それならば私にもできそうだと感じたことが、入社を決めた理由として、大きかったように思います。

会社見学に行って、働きながら自分の興味のあることに携われると確信を持てたこと、社員の方や会社の雰囲気が良いと感じたことが決め手でした。

 

これから就活を行う学生の方へメッセージをお願いします。

 

Y:自分のしたいこと、興味のあることを見つけ、少しでもそれと近い企業を選ぶことで、

入社後のモチベーションや仕事のやりがいに繋がっていくと思います。

進路担当の先生に、自分のやりたいことや興味のある分野を伝えて相談したり、

卒業生の体験談などがあれば積極的に目を通したりすることで、なにかヒントが得られるかもしれません。

また、企業についても何社かを調べたり、比較したりする中で、しっかり自分自身とも向き合う必要があると感じます。

そうすることで良い就職先に出会えると思います。コロナ禍での就職活動は難しいことも多いですが、皆さんを応援しています。

頑張ってください。